So-net無料ブログ作成
検索選択
輪郭矯正 ブログトップ
- | 次の3件

小顔になるコツ:頭蓋骨のゆがみをとって、頬骨を調整 [輪郭矯正]

小顔になるコツは、できるだけたくさん知っておいた方がいいですよね。

いろいろな角度からアプローチしていきましょう。たとえば、

顔が大きく見えてしまう原因として、側頭骨のズレがあります。

face.jpg

側頭骨がずれていると 頬骨が出っぱってくるので

その分、小顔のイメージは減少してしまうのです。

ホホの骨の高さが変わると、顔の雰囲気がだいぶ違うと思いませんか?

顔の骨は大変薄くできていて華奢なので、毎日の生活習慣で

少しずつ変形していきます。頭蓋骨のゆがみを矯正して

正常な状態に戻してあげると、美しい輪郭の小顔に

近づいていくということなんですね。

◇ 頭蓋骨のゆがみをとって、頬骨を調整するエクササイズ

nice!(0) 
共通テーマ:美容

エラの張りを目立たなくする方法 [輪郭矯正]

顔のえらがはっていると、顔が大きく見られやすいだけ

ではなく、優しい女性らしいイメージからも離れてしまい、

ちょっと損な気分になると思います。

era.jpg

エラ張りタイプの顔立ちは、生まれつきのものと思われがちですが、

エラの原因は、ほとんどの場合咬筋のコリにあるよう

なのです。ふつうは自分でも気がつかないうちに、顔が意外と

こっていて疲れもたまっているものです。かおって常に人から

見られる部分ということもあって、無意識のうちに力が入って

しまっているんですね。それなら、咬筋のコリをほぐしてあげて、

えらの張りを目立たなくしてしまえばいいわけです。

◇ エラのコリをほぐす方法

こりがほぐれて輪郭が矯正されると、小顔効果がグーンと

アップしますよ♪
nice!(1) 
共通テーマ:美容
- | 次の3件 輪郭矯正 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。