So-net無料ブログ作成
検索選択

えらの張りを目立たなくする方法 [えら]

顔のえらって、意識したことあるでしょうか?

erahari.jpg

エラがはっていると 顔が大きく見られやすいだけじゃなく、

イメージが男性っぽくなってしまいますね。 女性らしい優しい

雰囲気を出したい場合は、ちょっと不利かもしれません。

でも、大丈夫。エラ張りがあってもマッサージエクササイズで 

角ばった印象のフェイスラインをなめらかにしていきます。

えらの部分が張っているのは、「生まれつき」と思われがちですが、

ほとんどの場合、咬筋のコリにその原因があるらしいのです。 

つまり、咬筋のコリをほぐしてあげて、えらの張りを小さくすれば、

顔の輪郭は、なめらかに整えられるというわけです。
nice!(0) 
共通テーマ:美容

えらのコリをほぐして小顔♪ [えら]

顔やせダイエットの前に、エラ張りが気になるんだけど・・・という場合、

顔のえらが張って見えるのは、ほとんど咬筋のコリが原因です。

kogao-era.jpg

「咬筋」って、あまり聞かない言葉だと思いますが、

これがけっこう活躍している筋肉なんですよ。 

奥歯を動かすときに、ポコっと出るえらの真上にある筋肉ですね。

活躍するわりには、ほったらかしにされていますので、

みなさん意外とこっていると思います。

ちょっと触ってみてください。押すと痛いのではないでしょうか?

では、せっかくなのでコリをほぐしてみましょう。

エラのコリをほぐすには、左右の咬筋に人差し指と中指の指先をあて、

円を描くようにゆっくりマッサージしていきます。 毎日、続けていると

エラもすっきりしてきます。1回30秒ほど、1日数回行うと理想的です。
nice!(0) 
共通テーマ:美容

えら張りを予防する方法 [えら]

フェイスラインをチェックしてみて、「エラ、はってるかな?」って

思ったときは、顔も少し広がって大きく見えてしまうものです。

kogao.jpg  ソンしてます、かなり。 

  だって「えら」って、予防できるので!

えら張りを予防するには、顔の深層筋をほぐすと効果的です。 

顔の表面からのマッサージだけでは、なかなかほぐすことが

できない深い部分にある筋肉をほぐしていきます。

これによってえらが張るのを防ぐとともに、顔の左右バランスも

改善されるという、うれしいプラス効果もあります。

輪郭がキレイに整うと、小顔の印象が強くなりますよね。

◇ えら張りを予防する深層筋ほぐしのやり方



nice!(0) 
共通テーマ:美容

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。